公家

人物

橘諸兄

吉備真備・玄昉をブレインとして抜擢し、聖武天皇を補佐、藤原広嗣の乱を抑えるなどし権勢を誇った平安時代の皇族・公卿である「橘諸兄」のページです。
人物

北畠晴具

伊勢国国司北畠家の第7代当主で、志摩の鳥羽城を奪い、志摩国をほぼ制圧した戦国大名である「北畠晴具」のページです。
人物

藤原定家

勅撰和歌集『新古今和歌集』『新勅撰和歌集』を撰進するなど、鎌倉時代初期を代表する歌人・公家である「藤原定家」のページです。
人物

藤原家隆

『新古今和歌集』の撰者の一人で、藤原定家と並び称される平安・鎌倉時代の公家・歌人である「藤原家隆」のページです。
人物

藤原仲成

妹の藤原薬子が天皇の寵愛を受け、参議になるなど権勢を誇るが、薬子の変にあたり射殺された平安初期の公卿である「藤原仲成」のページです。
人物

万里小路宣房

後醍醐天皇に仕え、正中の変では、自ら鎌倉へ赴いて天皇に対する弁明を行った鎌倉・南北朝時代の公家である「万里小路宣房」のページです。
人物

吉田定房

後宇多天皇・後醍醐天皇の信任が厚く、討幕の密議を六波羅探題に密告するなどしたが、南朝に仕えた鎌倉・南北朝時代の公家である「吉田定房」のページです。
人物

平時忠

権大納言として権勢を誇り、「平家にあらずんば人にあらず」という言葉を残した平安時代末期の公家である「平時忠」のページです。
人物

万里小路藤房

後醍醐天皇の側近として倒幕運動に参画するが、建武の新政に反対し出家したとされる公卿である「万里小路藤房」のページです。
人物

平宗盛

平清盛の三男で、一ノ谷の戦い・屋島の戦いで敗戦、壇ノ浦の戦いで死にきれず捕らえられ、斬首された武将・公卿である「平宗盛」のページです。
タイトルとURLをコピーしました