南画

人物

池大雅

独自の画風を確立し、『山水人物図』『十便帳』などを描いた、江戸時代中期の絵師・書家である「池大雅」のページです。
人物

平福百穂

アララギ派の歌人としても活動、新聞の挿絵などでも好評を博し、晩年は南画風の写実画を描いた戦前の画家である「平福百穂」のページです。
人物

木村蒹葭堂

酒造業・文具商を営むかたわら、奇書珍籍・書画骨董・標本類の収集に努め、「浪速の知の巨人」と称される江戸時代中期の博学者である「木村蒹葭堂」のページです。
人物

与謝蕪村

『夜色楼台図』などを描いた画家であり、江戸俳諧中興の祖といわれる江戸時代中期の俳人・南画家である「与謝蕪村」のページです。
人物

田能村竹田

「暗香疎影図」「稲川舟遊図」などを描いた、江戸時代後期の南画家である「田能村竹田」のページです。
人物

川上冬崖

西洋画を研究し、画塾「聴香読画館」を開き、日本の洋画発展に寄与した南画家・洋画家である「川上冬崖」のページです。
タイトルとURLをコピーしました