歌人

人物

平福百穂

アララギ派の歌人としても活動、新聞の挿絵などでも好評を博し、晩年は南画風の写実画を描いた戦前の画家である「平福百穂」のページです。
人物

尊良親王

後醍醐天皇第一皇子で、鎌倉幕府の倒幕に貢献するが、建武の乱にあたり金ヶ崎の戦いで落命した人物である「尊良親王」のページです。
人物

税所敦子

明治天皇・皇后に仕えた女官で、歌集『御垣の下草』などを著し、その才から「明治の紫式部」とも呼ばれた歌人である「税所敦子」のページです。
人物

宗良親王

准勅撰和歌集『新葉和歌集』の撰者であり、南朝のため各地に転戦した後醍醐天皇の皇子である「宗良親王」のページです。
人物

藤原定家

勅撰和歌集『新古今和歌集』『新勅撰和歌集』を撰進するなど、鎌倉時代初期を代表する歌人・公家である「藤原定家」のページです。
人物

藤原家隆

『新古今和歌集』の撰者の一人で、藤原定家と並び称される平安・鎌倉時代の公家・歌人である「藤原家隆」のページです。
人物

西山宗因

自由で斬新な俳諧で話題となり、談林派を築き上げた江戸時代前期の俳人・連歌師である「西山宗因」のページです。
人物

建礼門院右京大夫

建礼門院(平徳子)に仕え、藤原隆信・平資盛と恋愛、平資盛の生別など、源平動乱の悲劇を身をもって体験した平安時代の女流歌人である「建礼門院右京大夫」のページです。
人物

大田南畝

「蜀山人」などの名でも知られ、多くの狂歌・狂詩・戯作を著した江戸時代後期の文人である「大田南畝」のページです。
人物

太田静子

太宰治の不倫相手で、『斜陽』に材料を提供した歌人である「太田静子」のページです。
タイトルとURLをコピーしました