皇族

人物

橘諸兄

吉備真備・玄昉をブレインとして抜擢し、聖武天皇を補佐、藤原広嗣の乱を抑えるなどし権勢を誇った平安時代の皇族・公卿である「橘諸兄」のページです。
人物

尊良親王

後醍醐天皇第一皇子で、鎌倉幕府の倒幕に貢献するが、建武の乱にあたり金ヶ崎の戦いで落命した人物である「尊良親王」のページです。
人物

小松宮彰仁親王

皇族が率先して軍務につくことを奨励し、戊辰戦争・佐賀の乱・西南戦争・日清戦争に出征した皇族・帝国陸軍軍人である「小松宮彰仁親王」のページです。
人物

宗良親王

准勅撰和歌集『新葉和歌集』の撰者であり、南朝のため各地に転戦した後醍醐天皇の皇子である「宗良親王」のページです。
人物

宗尊親王

摂家の藤原頼嗣に代わり、将軍となるが謀反の疑いをかけられ、解任された鎌倉幕府6代将軍である「宗尊親王」のページです。
人物

久明親王

前将軍・惟康親王が京に送還されたことに伴い、実権のない名目的な鎌倉幕府第8代将軍となった人物である「久明親王」のページです。
人物

守邦親王

名目上の将軍に過ぎず、鎌倉幕府滅亡後に出家し、鎌倉幕府最後の将軍となった人物である「守邦親王」のページです。
人物

惟康親王

執権・北条貞時に将軍の長期在任を嫌われ、将軍職を解任された鎌倉幕府の第7代将軍である「惟康親王」のページです。
人物

貞明皇后

大正天皇の皇后、昭和天皇の母で、蚕糸業の奨励、救らい事業などに尽力した人物である「貞明皇后」のページです。
人物

北白川宮能久親王

戊辰戦争では,奥羽越列藩同盟につき、維新後は近衛師団長として台湾征討に出征した客死した皇族である「北白川宮能久親王」のページです。
タイトルとURLをコピーしました