足利義詮

概要

 足利 義詮は、父・足利尊氏の跡を継ぎ、南北朝の動乱の中、南朝と戦い、北朝を優勢に導いた室町幕府第2代将軍です。

名 前足利 義詮 (あしかが よしあきら)
性 別男性
生没年1330年7月4日(元徳2年6月18日)~1367年12月28日(正平22年/貞治6年12月7日)
出生地相模国鎌倉(現:神奈川県鎌倉市)
没 地
時 代鎌倉室町
父 親足利尊氏
母 親赤橋登子
配偶者(正室)渋川幸子、(側室)紀良子
子 供足利千寿王、足利義満、足利満詮、柏庭清祖、廷用宗器、恵照
家 族
備 考

投稿

 足利 義詮に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました