蘆名義広

概要

 蘆名義広は、佐竹義重の次男で蘆名盛隆の養子となり、蘆名氏当主として会津を領するが、伊達氏に攻められ、常陸に逃れた戦国大名です。

名 前蘆名 義広 (あしな よしひろ)
別 名(別名)白河義広
性 別男性
生没年1575年(天正3年)~1631年7月6日(寛永8年6月7日)
出生地常陸国(現:茨城県)
没 地
時 代安土江戸
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 蘆名義広に関する投稿です。

トップページ フォーラム 蘆名義広

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました