浅井久政

概要

 浅井 久政は、父・浅井亮政の跡を継ぐが、勢力の弱体化を招き、六角氏に従属することとなった戦国大名です。

名 前浅井 久政 (あざい ひさまさ)
生没年1526年(大永6年)~1573年9月23日(天正元年8月27日)
出生地近江国(現:滋賀県)
没 地
時 代戦国安土
父 親浅井亮政
母 親
配偶者小野殿
子 供浅井長政、浅井政元、浅井政之、岡崎安休、大文字屋新十郎、昌安見久尼、大弐局、京極マリア、(養女)近江の方
家 族
備 考

投稿

 浅井 久政に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました