本多忠籌

概要

 本多 忠籌は、幕政では松平定信による寛政の改革を助け、藩政では間引き禁止、小児の養育、郷蔵の設置などを行った陸奥国泉藩主です。

名 前本多 忠籌 (ほんだ ただかず)
生没年1740年1月6日(元文4年12月8日)~1813年1月17日(文化9年12月15日)
出身地江戸下谷(現:東京都台東区)
時 代江戸
備 考

投稿

本多 忠籌に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました