亀井茲監

概要

 亀井 茲監は、津和野藩主として、学問を奨励し、維新後の新政府では宗教関係の行政に携わった人物です。

名 前亀井 茲監 (かめい これみ)
生没年1825年11月14日(文政8年10月5日)~1885年(明治18年)3月23日
出身地江戸(現:東京都)
時 代江戸明治
父 親有馬頼徳、(養父)亀井茲方
母 親
配偶者光安姫
子 供(養子)亀井茲命、亀井貫一、亀井茲明、亀井功太郎、亀井学助
家 族
備 考

投稿

亀井 茲監に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました