桂庵玄樹

概要

 桂庵 玄樹は、明に渡り朱子学を究め、薩摩国の桂樹院で朱子学を講じ、薩南学派の始祖となった室町時代後期の臨済宗の僧です。

名 前桂庵 玄樹 (けいあん げんじゅ)
生没年1427年(応永34年)~1508年6月28日(永正5年6月1日)
出身地長門国赤間関(現:山口県下関市)
時 代室町戦国
備 考

投稿

桂庵 玄樹に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました