源範頼

概要

 源範頼は、治承・寿永の乱で、源頼朝の代官として大軍を率いて、源義経と共に平氏追討をに赴き、討ち滅ぼすが、謀反の疑いをかけられ伊豆に流された武将です。

名 前源 範頼 (みなもとののりより)
性 別男性
生没年不明~1193年9月(建久4年8月)頃
出生地遠江国蒲御厨(現:静岡県浜松市)
没 地
時 代平安鎌倉
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 源範頼に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました