六角高頼

概要

 六角 高頼は、応仁の乱後、公家・寺社領の押領を行、幕府の追討を受け、その後、家臣の伊庭貞隆との抗争に明け暮れた守護大名です。

名 前六角 高頼 (ろっかく たかより)
生没年不明~1520年12月9日(永正17年10月29日)
出身地不明
時 代戦国
備 考

投稿

 六角 高頼に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました