網屋吉兵衛

概要

 網屋 吉兵衛は、神戸に私財を投じ船蓼場を建設し、神戸港築港の先駆者とされる江戸時代の呉服商です。

名 前網屋 吉兵衛 (あみや きちべえ)
生没年1785年(天明5年)~1869年(明治2年)9月5日
出身地摂津国八部郡神戸二ツ屋村城下町(現:兵庫県神戸市中央区元町4丁目)
時 代江戸明治
備 考

投稿

 網屋 吉兵衛に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました