足利義教

概要

 足利 義教は、足利義満の子で、室町幕府の第6代将軍となったが、「嘉吉の乱」で赤松満祐に謀殺された将軍です。

名 前足利 義教 (あしかが よしのり)
生没年1394年7月11日(応永元年6月13日)~1441年7月12日(嘉吉元年6月24日)
出身地京(現:京都府)
時 代室町
父 親足利義満
母 親藤原慶子
配偶者(正室)日野宗子、(継室)正親町三条尹子、(側室)日野重子、小宰相局、少弁殿、東御方、宇治大路氏 他
子 供足利義勝、足利政知、足利義政足利義視 他、(猶子)足利教賢、足利義快、足利政超
家 族
備 考

投稿

足利 義教に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました