細川晴元

概要

 細川晴元は、同族の細川高国と争い、畿内を支配し室町幕府34代管領となるが、三好長慶の反乱で没落した戦国大名・武将です。

名 前細川 晴元 (ほそかわ はるもと)
性 別男性
生没年1514年(永正11年)~1563年3月24日(永禄6年3月1日)
出生地阿波国(現:徳島県)
没 地
時 代戦国
父 親細川澄元
母 親清泰院
配偶者(正室)三条公頼娘、(継室)六角定頼
子 供細川昭元、細川晴之、朝倉義景正室、 飯尾定宗室、顕栄室、(養女)如春尼
家 族
備 考

投稿

 細川晴元に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました