弘文天皇

概要

 弘文天皇は、天智天皇の第一皇子で、太政大臣に任じられるが、天智天皇の弟である大海人皇子に壬申の乱で敗北し自害した第39代天皇です。

名 前弘文天皇 (こうぶんてんのう)
別 名大友皇子
生没年648年(大化4年)~672年8月21日(天武天皇元年7月23日)
出身地大和国(現:奈良県)
時 代飛鳥
父 親天智天皇
母 親伊賀宅子娘
配偶者十市皇女
子 供葛野王
家 族
備 考

投稿

 弘文天皇に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました