森山眞弓

概要

 森山 眞弓は、労働省官僚として、女性官僚の草分け的存在として男女雇用機会均等法の草案に尽力するなどし、その後、政治家となり女性初の官房長官となった人物です。

名 前森山 眞弓
読み方もりやま まゆみ
別 名(旧姓)古川眞弓
生没年1927年(昭和2年)11月7日~2021年(令和3年)10月14日
出身地東京府(現:東京都)
時 代昭和平成令和
備 考

投稿

 森山 眞弓に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました