真田信綱

概要

 真田 信綱は、真田幸隆の嫡男で、武田家家臣として、父と共に信濃国や上野国を転戦するが、長篠の戦いで戦死した戦国武将です。

名 前真田 信綱 (さなだ のぶつな)
生没年1537年(天文6年) ~1575年6月29日(天正3年5月21日)
出身地不明
時 代戦国安土
父 親真田幸綱
母 親恭雲院
配偶者(正室)於北様
子 供真田与右衛門、真田信興、真田信光、清音院殿
家 族
備 考

投稿

 真田 信綱に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました