津田出

概要

 津田 出は、明治初頭、和歌山藩大参事として、徴兵制・郡県制を施行するなど、明治新政府に先駆けて藩政改革を行った藩士・官僚です。

名 前津田 出
読み方つだ いずる
生没年1832年3月3日(天保3年2月1日)~1905年(明治38年)6月2日
出身地紀伊国和歌山城下(現:和歌山県和歌山市)
時 代江戸明治
備 考

投稿

 津田 出に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました