将軍

人物

徳川家綱

保科正之・ 酒井忠勝・松平信綱などの補佐のもと、文治政治を行った江戸幕府第4代将軍である「徳川家綱」のページです。
人物

徳川家光

武家諸法度改定による参勤交代の実施、島原の乱の鎮圧、鎖国体制の完成などを行った江戸幕府の第3代将軍である「徳川家光」のページです。
人物

源頼家

北条氏と比企氏の争いの中、将軍職を剝奪され、修禅寺に幽閉された後、暗殺された鎌倉幕府第2代将軍である「源頼家」のページです。
人物

足利義尚

将軍となるが、足利義政などに実権を握られ、酒色に溺れ、近江守護・六角高頼の討伐中に陣没した室町幕府第9代将軍である「足利義尚」のページです。
人物

足利義政

室町時代に東山文化を築いたりしたが、同時に守護大名の対立などから応仁の乱を引き起こすこととなった室町幕府第8代将軍である「足利義政」のページです。
人物

徳川家重

病弱で言語不明瞭なことから、徳川吉宗が生存中は大御所として実権を握り、その後は側用人の大岡忠光により補佐された江戸幕府第9代将軍である「徳川家重」のページです。
人物

徳川家治

自らは将棋などの趣味に没頭し、幕政を田沼意次に任せた江戸幕府第10代将軍である「徳川家治」のページです。
人物

徳川家斉

松平定信を登用し、寛政の改革を進めるが失敗、その反動から幕府の財政破綻・腐敗などを招いた江戸幕府第11代将軍である「徳川家斉」のページです。
人物

足利義教

足利義満の子で、室町幕府の第6代将軍となったが、「嘉吉の乱」で赤松満祐に謀殺された将軍である「足利義教」のページです。
人物

徳川慶喜

一橋家を相続するが、徳川幕府15代将軍となり、大政奉還等を行い日本で最後の将軍となった人物である「徳川慶喜」のページです。
タイトルとURLをコピーしました