北条綱成

概要

 北条 綱成は、北条氏綱の娘婿であり、北条家の北条五色備では、黄備えを担当し、河越夜戦など数々の戦功を挙げた戦国武将です。

名 前北条 綱成 (ほうじょう つなしげ)
生没年1515年(永正12年)~1587年6月11日(天正15年5月6日)
出身地不明
時 代室町戦国
父 親福島正成、(養父)北条為昌
母 親
配偶者(正室)大頂院
子 供北条氏繁、北条氏秀、 高源院殿、 浄光院殿
家 族
備 考

略年表

 北条 綱成の人生について、簡単に分かりやすくした略年表です。

年齢出来事
1515年(永正12年)1歳生誕
1521年(永正18年/大永元年)7歳飯田河原の戦いで父・福島正成が戦死
1542年(天文11年)28歳北条為昌の養子として、玉縄城主となる
1546年(天文15年)32歳河越夜戦
1563年(永禄6年)49歳第二次国府台合戦
1569年(永禄12年)55歳三増峠の戦い
1571年(元亀2年)57歳駿河深沢城攻城戦
家督を子の北条氏繁に譲る
1578年(天正6年)64歳子の北条氏繁が病死
1587年(天正15年)73歳病死

投稿

 北条 綱成に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました