池田輝政

概要

 池田輝政は、織田信長豊臣秀吉徳川家康に仕え、姫路藩の初代藩主となり姫路城の大修復を行った戦国大名・武将です。

名 前池田 輝政 (いけだ てるまさ)
性 別男性
生没年1565年1月31日(永禄7年12月29日)~1613年3月16日(慶長18年1月25日)
出生地尾張国清洲(現:愛知県清須市)
没 地
時 代戦国安土江戸
父 親池田恒興、(養父)豊臣秀吉
母 親善応院
配偶者(正室)糸姫、(継室)督姫、(側室)満願院、安藤氏
子 供池田利隆、池田政虎、池田輝高、池田利政、茶々姫、池田忠継、池田忠雄、池田輝澄、池田政綱、孝勝院、池田輝興 他、(養子)建部光重室、徳永昌重正室 他
家 族
備 考

投稿

 池田輝政に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました