1936年生まれの人物

概要

 1936年(昭和11年)に誕生・生まれた人物の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

一覧

名前出没年出身地概要

あおやぎたくお

青柳卓雄
1936年~2020年新潟県
新発田市
技術者発明家

日本光電工業で医療機器「パルスオキシメーター」を発明した技術者

あずまあつこ

東敦子
1936年~1999年大阪府
吹田市
歌手教育者

1960・1970年代に、プリマドンナとして世界の一流の歌劇場で活躍した声楽家・オペラ歌手

いしぐろおさむ

石黒修
1936年~2016年長崎県
長崎市
スポーツ選手

俳優・石黒賢の父親であり、日本プロテニス界のパイオニアとして活躍した戦後初のプロテニスプレーヤー

いじちけい

伊地智啓
1936年~2020年兵庫県
プロデューサー

映画『太陽を盗んだ男』『セーラー服と機関銃』『あぶない刑事』などを手掛けた映画プロデューサー

いちはらえつこ

市原悦子
1936年~2019年千葉県
千葉市
女優声優

ドラマ『家政婦は見た!』『おばさんデカ 桜乙女の事件帖』やアニメ『まんが日本昔ばなし』の声優として知られる女優

うちやまだひろし

内山田洋
1936年~2006年福岡県
歌手

歌謡グループ「内山田洋とクール・ファイブ」を結成し、『長崎は今日も雨だった』など多くのヒットを飛ばした歌手

うつみよしえ

内海好江
1936年~1997年東京都
台東区
芸人

漫才コンビ「内海桂子・好江」として人気を博した漫才師

えがみたいざん

江上泰山
1936年~2021年福井県
高浜町
僧侶

金閣寺放火事件を目撃し、金閣寺の再建に尽力した臨済宗の僧侶

えぞえまさひろ

江副浩正
1936年~2013年大阪府
大阪市
実業家

情報サービス会社「リクルート」の創業するが、リクルート事件で逮捕された実業家

かじわらいっき

梶原一騎
1936年~1987年東京都
台東区
漫画家作家プロデューサー

漫画『巨人の星』『あしたのジョー』『空手バカ一代』などを手掛けた漫画原作者・小説家

かつみひろみ

香月弘美
1936年~1958年神奈川県
藤沢市
女優

公演中に舞台機構の回転軸に巻き込まれて事故死したタカラジェンヌ

かつらうたまる

桂歌丸
1936年~2018年神奈川県
横浜市
落語家

テレビ番組『笑点』の顔として司会なども務め、人気を博した落語家

かとうよしかず

加藤義和
1936年~2021年香川県
善通寺市
実業家首長議員

食品メーカー「加ト吉」(現:テーブルマーク)の創業者

かわぐちひろし

川口浩
1939年~1961年東京都
俳優タレント

映画『妻は告白する』『浮草』『おとうと』などに出演すると共に、テレビ番組『川口浩探検隊』などで知られた昭和の俳優・タレント

かわだたかこ

川田孝子
1936年~2021年東京都
歌手

童謡『お花のホテル』『見てござる』などを歌い、戦後すぐに活躍した人気童謡歌手

きたりょうじ

北良治
1936年~2021年北海道
奈井江町
首長議長議員

全国に先駆けて介護保険の広域連合の発足など、改革派首長として知られた奈井江町長

こいけかずお

小池一夫
1936年~2019年秋田県
大仙市
漫画家作家作詞家

マンガ『子連れ狼』『御用牙』などを手がけた漫画原作者・作家

こがしんいち

古賀新一
1936年~2018年福岡県
大牟田市
漫画家

『週刊少年チャンピオン』の黄金期を支えた『エコエコアザラク』などを著した漫画家

こじまたけお

小島武夫
1936年~2018年福岡県
福岡市
雀士

「日本プロ麻雀連盟」初代会長などを務め、「ミスター麻雀」の異名を取ったプロ雀士

こばたけし

古葉竹識
1936年~2021年熊本県
熊本市
スポーツ監督スポーツ選手

プロ野球球団「広島東洋カープ」を球団史上初のリーグ優勝・日本一に導いたプロ野球監督・選手


 1936年に亡くなった人物については、「1936年没の人物」をご覧ください。

 他の年については、「年一覧」をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました