埼玉県の実業家・経営者

概要

 埼玉県で生まれたり、埼玉県にゆかりのある実業家・経営者の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

  埼玉県の出身者・ゆかりのある人物全体については、「埼玉県の人物」をご覧ください。

一覧

名前出没年出身地概要
出身者

おおかわへいさぶろう

大川平三郎
1860年~1936年埼玉県
坂戸市
実業家議員

「富士製」「九州製」「中央製」の社長になるなど、「日本の製王」と呼ばれ、「大川財閥」を築いた戦前の実業家

出身者

おだかあつただ

尾高惇忠
1830年~1901年埼玉県
深谷市
実業家銀行家武士

幕末の志士であり、明治維新後は富岡製糸場の初代場長などを務めた人物

出身者

おだかじろう

尾高次郎
1866年~1920年埼玉県
深谷市
実業家銀行家

「南洋殖産」を設立し南洋諸島の開拓、「武州銀行」(現:埼玉りそな銀行)の設立などを行った明治・大正時代の実業家・銀行家

出身者

きむらはんべい

木村半兵衛(3代)
1833年~1886年埼玉県
本庄市
実業家

買継商として足利織物の発展に尽力した幕末・明治時代の実業家

出身者

しぶさわえいいち

渋沢栄一
1840年~1931年埼玉県
深谷市
実業家銀行家幕臣官僚

戦前に多くの企業の設立・経営に携わり、日本資本主義の父・社会起業家の先駆者などと言われる実業家

出身者

しぶさわせいいちろう

渋沢成一郎
1838年~1912年埼玉県
深谷市
幕臣官僚実業家

幕末に彰義隊・振武軍などを結成し新政府軍と戦い、明治になると大蔵省への出仕や実業家となった人物

出身者

ひらぬませんぞう

平沼専蔵
1836年~1913年埼玉県
飯能市
実業家議員

幕末・明治時代に、横浜での生糸取引や金融業で財を成し、「強欲非道の高利貸」との批判も受けた実業家

出身者

やまざきみねじろう

山崎峯次郎
1903年~1974年埼玉県
松伏町
実業家

日本で初めて純国産のカレー粉の製造に成功し、「日賀志屋」(現:エスビー)を創業した実業家


 他の都道府県の出身者・ゆかりのある人物については、「人物の都道府県一覧」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました