新潟県の出身者・ゆかりのある人物

概要

 新潟県の出身者や新潟県にゆかりのある人物の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

一覧

名前出没年出身地概要
出身者

あおと ぶへいじ

青砥 武平治
1713年~1788年新潟県
村上市
藩士

江戸時代中期に、鮭の回帰性を発見し、「種川の制」を行った村上藩

出身者

あおやぎ たくお

青柳 卓雄
1936年~2020年新潟県
新発田市
技術者発明家

日本光電工業で医療機器「パルスオキシメーター」を発明した技術者

ゆかり

あかつか ふじお

赤塚 不二夫
1935年~2008年中国
漫画家タレント

漫画『天才バカボン』『おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん』などを生み出した漫画家・タレント

出身者

あらい まん

新井 満
1948年~2021年新潟県
新潟市
作家作詞家作曲家歌手

小説『尋ね人の時間』『ヴェクサシオン』などを著すと共に、『千の風になって』の訳詞・作曲なども行った芥川賞作家

出身者

いがらし ひとし

五十嵐 一
1947年~1991年新潟県
新潟市
学者

小説『悪魔の詩』を邦訳し、悪魔の詩訳者殺人事件で刺殺された中東・イスラム学者

出身者

いがらし めぐみ

五十嵐 恵
1889年~1927年新潟県
上越市
軍人

戦前の艦艇衝突事件である「美保関事件」で殉職した駆逐艦「蕨」の艦長である帝国海軍軍人

ゆかり

いくた よろず

生田 万
1801年~1837年群馬県
館林市
学者

江戸時代後期に、大塩の乱に影響を受け、生田万の乱を引き起こした国学者

出身者

いしだ なかお

石田 名香雄
1923年~2009年新潟県
上越市
学者

ウイルスベクターとして知られるセンダイウイルスや制癌抗生物質ネオカルチノスタチンを発見したウイルス学者

出身者

いとう としひと

伊藤 俊人
1962年~2002年新潟県
新潟市
俳優

テレビドラマ『古畑任三郎』『ショムニ』などに出演した俳優

出身者

いのうえ えんりょう

井上 円了
1858年~1919年新潟県
長岡市
学者教育者

明治時代に哲学館大学(現:東洋大学)を設立した仏教哲学者

出身者

いろべ かつなが

色部 勝長
1493年頃~1569年新潟県
武将

上杉家の宿老で、勇将として川中島の戦いなど数々の戦いで武功を挙げるが、本庄繁長の乱で討死した戦国武将

出身者

うえすぎ かげかつ

上杉 景勝
1556年~1623年新潟県
南魚沼市
大名武将藩主

御館の乱で勝利し上杉謙信の跡を継ぎ、豊臣政権の五大老の一人となったが、関ヶ原の戦いで西軍に組し、米沢に転封となり初代米沢藩主となった戦国大名

ゆかり

うえすぎ かげとら

上杉 景虎
1554年~1579年神奈川県
小田原市
武将

北条氏康の七男で、上杉謙信死後の御館の乱で上杉景勝と家督争いを行い敗れ自害した戦国武将

出身者

うえすぎ けんしん

上杉 謙信
1530年~1578年新潟県
上越市
大名武将

戦国時代に越後を支配し「越後の龍」と呼ばれた大名・武将

ゆかり

うえすぎ のりまさ

上杉 憲政
1523年~1579年不明
大名武将

関東管領で上野国を治めていたが、武田氏・北条氏に攻められ、長尾景虎を頼り越後に落ち延び、御館の乱で上杉景虎につき殺害された人物

出身者

うさみ さだみつ

宇佐美 定満
1489年~1564年新潟県
武将

宇佐美流軍学の祖で、上杉謙信に仕えるが、長尾政景を舟遊びに誘い溺死した戦国武将

出身者

えだ かまじろう

江田 鎌治郎
1873年~1957年新潟県
糸魚川市
技術者発明家実業家

明治時代に、日本酒の製造方法である「速醸もと」を発明し、「酒聖」「酒造界の大恩人」とも賞される発明者・実業家

ゆかり

えんどう みのる

遠藤 実
1932年~2008年東京都
墨田区
作曲家

『襟裳岬』『高校三年生』『せんせい』など、数多くのヒット曲を制作した、戦後歌謡界を代表する作曲家

出身者

おいかわ こしろう

及川 古志郎
1883年~1958年新潟県
軍人大臣

海相として日独伊三国同盟に賛成し、太平洋戦争中は軍令部総長として海軍を指揮した帝国海軍軍人

出身者

おおかわ ひろし

大川 博
1896年~1971年新潟県
新潟市
実業家官僚

映画会社「東映」の社長として、時代劇映画ブームを起こした実業家


 他の都道府県の出身者・ゆかりのある人物については、「人物の都道府県一覧」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました